安全・安心のナチュラルペットフードをお届けする
株式会社ビィ・ナチュラル

前のページへ

お問い合わせ

ページトップへ

「ルート・ターキー・ライト」で肝機能の数値が安定しました。

2019/11/28 13:13 カテゴリ:ルート

カニンヘンダックス/女の子/アンジュちゃん

スタッフの松川です。

アンジュは性格が明るくて、引っ付き虫の様にいつでも付いて回る、とても甘えん坊の可愛い我が子です。そんな我が子に今年の春先に悲劇が起きました。胆嚢炎、十二指腸炎、胆管炎を発症してしまい、血液検査の数値(ALP)も危険な状態になったのです。フードを見直して「ルート・ターキー・ライト」に切り替え、並行してお薬の投与も行うと、すぐさまALPの数値が正常値まで下がりました。   その他にも、以前は腕の付根付近がかゆかったのか、頻繁に舐めて赤くただれ、若干毛も薄くなっていましたが、「ルート・ターキー・ライト」に切り替えて1カ月ほど経ったくらいから赤みが少し引き、毛も生え始めました!常に涙目で目ヤニも多かったのが、今ではそれもなくなりました!今回の事でワンちゃんの食べるフードを選ぶ基準、原材料の品質等を学ぶ事ができ、その大切さに気付きました。胆嚢炎は繰り返しなりやすい病気ですが、今はALPも安定して大好きなボールで遊び笑顔で日々、過ごしています。